忍者ブログ

Be a light unto yourself.

真田幸村、石田三成、直江兼続 - 仰ぎて天に愧じず
仰ぎて天に愧じず
歌:真田幸村(草尾 毅)、石田三成(竹本英史)、直江兼続(高塚正也)

不義三人組的角色歌www只有他們才要拋身出來賣唱(違うww)
被中段洗腦了 打了歌詞出來後(不是我耳コピ,我未到這程度XDDDD)
要分誰唱哪段 再打漢字拼音(已交給ゆうXDD)……

↓應求wwwゆう多處指正、拼音感謝



光る光る光る光る光る光る

仰(あお)ぎて天に愧(は)じず

幸村:
暁(あかつき)の空(そら)に稲妻(いなづま)
akatsuki no sora ni inaduma
天(てん)の怒(いか)りか予兆(きざし)なのか?
ten no ikari ka kizashi nanoka?

兼続:
時(とき)はきた 旗(はた)を翻(ひるがえ)し
toki wa kita hata o hirugaeshi
愛(あい)と義(ぎ)の為(ため) 行(ゆ)くべきとき
ai to gi no tame yuku beki toki


三成:
己(おのれ)を捨(す)てて己(おのれ)を活(い)かす
onore o sutete onore o ikasu
平(たい)らかな時代(じだい)ここに作(つく)る為(ため)に
tairaka na jidai koko ni tsukuru tame ni

幸村:一人(ひとり)の槍(やり)はひとつでも
hitori no yari wa hitotsu demo
三成:重(かさ)ねりゃ強(つよ)くなり変(かわ)る
kasanerya tsuyoku nari kawaru
兼続:
それを絆(きずな)と人は呼(よ)ぶ
sore o kizuna to hito wa yobu

一同:
共(とも)に共(とも)に駆(か)ける戦場(せんじょう)
tomo ni tomo ni kakeru senjou 
燃(も)ゆる燃(も)ゆる気炎万丈(きえんばんじょう)
moyuru moyuru kienbanjou

幸村:
戻(もど)るる道(みち)など無(な)し
modoruru michi nado nashi
進(すす)む道(みち)はここにあり
susumu michi wa koko ni ari

一同:
共(とも)に共(とも)にただ駆(か)け抜(ぬ)ける
tomo ni tomo ni tada kakenukeru
縷々(るる)と生(い)き急(いそ)ぐ本流(ほんりゅう)よ
ruru to ikiisogu honryu yo

兼続:ひらり
hirari
三成:ずばり
zubari
幸村:
勝鬨(かちどき)あげにゆけ
kachidoki age ni yuke

一同:
今生(こんじょう)でそう別(わか)れがいつ来(こ)ようとも
konjou de sou wakare ga itsu koyou tomo

幸村:
悔(く)やむことなど何(なに)もない
kuyamu koto nado nani mo nai

一同:
目指(めざ)すものは 
mezasu mono wa
光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る
hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru
黎明(れいめい)の時(とき)
reimei no toki

幸村:
迸(ほとばし)る天(てん)の涙(なみだ)よ
hotobashiru ten no namida yo 
戦乱(せんらん)の地(ち)を洗(あら)い流(なが)せ
senran no chi o arai nagase

兼続:
乱(みだ)れし世(よ) 生(う)まれし運命(さだめ)
midareshi yo umareshi sadame
我(われ)は信念(しんねん)貫(つらぬ)き行(ゆ)く
ware wa shinnen tsuranuki yuku

三成:
ただ刹那(せつな)の人(ひと)の世(よ)としても
tada setsuna no hito no yo to shitemo
闇(やみ)に抗(あらが)って理想(ゆめ)を抱(いだ)き行(ゆ)こう
yami ni aragatte yume o idaki yukou

幸村:わずかな風(かぜ)は揺(ゆら)れぎでも
wazuka na kaze ha yuragi demo
三成:集(あつ)まりゃ嵐(あらし)になり変(か)わる

atsumarya arashi ni nari kawaru
兼続:
それを時代(じだい)の風(かぜ)と呼(よ)ぶ
sore o jidai no kaze to yobu

一同:
共(とも)に共(とも)に此処(ここ)に参上 (さんじょう)
tomo ni tomo ni koko ni sanjou 
言(ゆ)わぬ言(ゆ)わぬ熱(あつ)き友情(ゆじょう)
yuwanu yuwanu atsuki yujou

三成:
黙(もく)して語(かた)らずとも
mokushite katarazu tomo
以心伝心(いしんでんしん)ここにあり 
i shin den shin koko ni ari

一同:
共(とも)に共(とも)にただ潔(いさぎよ)く
tomo ni tomo ni tada isagiyoku 
迷(まよ)い斬(き)り捨(す)てこの身(み)賭(か)ける
mayoi kiri sute kono mi kakeru

兼続:ひゅるり
hyururi
三成:きらり
kirari
幸村:激(はげ)しい風(かぜ)になれ
hageshii kaze ni nare

一同:
一陣(いちじん)の風(かぜ)でも歴史(れきし)に動(うご)きだす
ichijin no kaze demo rekishi wa ugoki dasu

三成:露(つゆ)と消(き)えても構(かま)わない
tsuyu to kietemo kamawanai

一同:
願(ねが)うものは
negau mono wa
光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る
hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru
蒼天(そうてん)の朝(あさ)
souten no asa

兼続:向(む)かい風(かぜ)でも止(と)まらない
mukai kaze demo tomaranai

一同:
目指(めざ)すものは
mezasu mono wa
いつか来(き)たる遠(とお)く見(み)ゆる時代(とい)の夜明(よあ)け…
itsuka kitaru tooku miyuru toki no yoake

一同:
共(とも)に共(とも)に駆(か)ける戦場(せんじょう)
tomo ni tomo ni kakeru senjou
燃(も)ゆる燃(も)ゆる気炎万丈(きえんばんじょう)
moyuru moyuru kienbanjou

兼続:

戻(もど)るる道(みち)など無(な)し
modoruru michi nado nashi
進(すす)む道(みち)はここにあり
susumu michi wa koko ni ari

一同:
共(とも)に共(とも)にただ駆(か)け抜(ぬ)ける
tomo ni tomo ni tada kake nukeru
縷々(るる)と生(い)き急(いそ)ぐ本流(ほんりゅう)よ
ruru to iki isogu honryu yo


兼続:
ひらり
hirari
三成:ずばり
zubari
幸村:勝鬨(かちどき)あげにゆけ
kachidoki age ni yuke

一同:
今生(こんじょう)でそう別(わか)れがいつ来(こ)ようとも
konjou de sou wakare ga itsu koyou tomo
天(てん)に愧(は)じるは何(なに)もない
ten ni hajiru wa nani mo nai
目指(めざ)すものは 
mezasu mono wa
光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る
光(ひか)る光(ひか)る光(ひか)る
hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru hikaru
黎明(れいめい)の時(とき)
reimei no toki

コメント

コメントを書く
PR