忍者ブログ

Be a light unto yourself.

仲村芽衣子 - Steadying forever


芽衣子這次的碟讓我有了些許驚喜。
第一次記住她也是在原創的作品,那時她也不在LC活躍了w
不過上次她終於發行了第一張大碟,我卻又覺得只是有點普通。
要說的話,可能是pop風感覺很重,沒什麼突出的吧。
比起之前聽過她的「Innocent wing」實在不能算是很有亮點ORZ
這次參與了兩張作品,走的也是很平凡的路線←這其實可能是讚美w?
卻也還叫我聽得比較有深的印象。
不能說全部曲都很讚,但是至少挑得出有喜歡的幾首,
尤其這一曲「Steadying forever」更是一聽之後欲罷不能,
暗暗覺得這一曲放在最後真是起了驚艷的效果。
曲子表達那深沉的愛情啊感情啊神馬的…也可以好好的體會了。

P.S. 在家裡播蝦米沒問題,可是在公司網速杯具了…到底是怎麼回事呢= =
考慮要不要放一下DL連結,不過一首半首好像又有點…呃ORZ

然後下一首動工的是茶太的陽炎雪歌。


***

Steadying forever
曲:水夏える
歌‧詞:仲村芽衣子

いつもとは少しだけ(察覺到和往常只有)
違ってる気がして それは(一點不太一樣 那是)
わたしだけが気づけるだけのシルシ(只有我才注意到的證明)
きみは斜め上を眺めて ずっと(你側目向上遠眺 一直)
儚げな目をしていた だから(是那虛幻的眼神 所以)
守りたくて そっと傍にいたよ(想要守護 就悄悄於你身旁啊)

したたかに言葉を並べて 交わす笑顔(堆砌強烈的話語 相互的笑容)
上手にまだ笑えずに(依然無法好好歡笑)
大人ぶった 幼すぎた恋心(假裝大人 幼稚的愛戀心)

教えて ずっと心に潜む声(告訴我吧 一直潛藏於心裡的聲音)
きみのことを思う気持ちの行く先を(
思念著你 這心意的去向)
遠くへ 飛びで消えてしまうならば(
若將往遠處 飛翔消失的話)
二度とこの想いは告げることもなく steadying forever
(這份心意便不再會被提起 
steadying forever

時間を刻みながら(時間一邊漸逝)
小春の街を描く 少し(描繪小春之街 一點點)
先走って別れをいそぐアカシ(先走一步是將快分開的證明)
空に桃色の花が咲く それは(空中
有桃色之花盛放 那是)
惜しむ神さまの涙 いつか(神明感到可惜的淚 早知總有天)
こんな朝が来ると思ってたよ(會有這樣的早上來臨啊)

いつまでも 同じ毎日が 続くなんて(一直總是 繼續著 相同的每天)
甘い夢に流されて(為甜美的夢所動)
目を逸らして きみの腕を今 離す(躲開視線 現在將你的手 放開)

こんなに 人を好きになることなど(如此的 喜歡著一個人)
これから先きっと出会えない気がして(感覺到今後必定無法再會)
それほど きみを大切に思えて(就是如此的 重視著你)
幸せだと思うわたしでありたい purest forever
(感到幸福 我也希望如此 
purest forever

遠くへ 飛んで消えてしまいそうな(如同將
往遠處 飛翔消失
強いこの想いを口に出せはしない(這份強烈的感情無法宣之於口)
それでも ぎゅっと抱きしめられたくて(即使如此 還是想被你緊緊抱著)
泣き出したわたしを笑ってくれたね feeling forever
(讓哭泣的我再展笑容 
feeling forever

コメント

コメントを書く
PR