忍者ブログ

Be a light unto yourself.

遠坂凛 - KIRARI


這首其實也沒花多少時間譯的不過糾結的部分也有。
之前看完stay night之後想寫感想,結果選擇先補回角色歌。
因為作曲的人都不是全部一樣,感覺有些落差(又是年代物)。
凜的算是我最喜歡也最常聽的了,櫻的也挺好,archer的…
嘛,總之是看到開朗、率直向前的一面我就滿足了w


***

KIRARI(閃耀)
曲:川井憲次
詞:こさかなおみ
歌:
遠坂凛(植田佳奈)

小鳥の声が響いた ちょっと早めの朝には
(小鳥鳴叫 稍早的早晨)
お気に入りの紅茶淹れ 青い空を眺めてみるよ
(泡好喜歡的紅茶 眺望蔚藍的天空)

普通なんてつまらない そんなふうに思ってた
(普通什麼的很無聊 明明是如此想著)
けれど当たり前だって「悪くないね」
(可是又理所當然地「也不差呢」)
呟いていた
(如此低語著)

自分の気持ちだけにはウソはつけないね
(只不會對自己的心意撒謊)
まっすぐ前見ているから強気でいたい!
(正因率直的向前才想變得堅強!)

キラリと陽差しはじけてる
(陽光閃耀生輝)
反射するよ心の鏡(ミラー)に
(反射著心之鏡)
曇りはしない正直な
(正直的不帶私心)
私でいたいから
因想繼續做我

開け放した窓辺から射し込む木漏れ日揺れて
(從打開的窗射進那樹隙間的陽光正在搖曳)
髪を撫でてゆく風に花の香りかすかに混ざる
(輕撫髮絲的風稍微摻和了花的香氣)

泣いてるヒマなんかない 涙忘れていたけど
(可沒有哭泣的空閒 縱然忘掉淚水)
時にラクになることも「大事だよね」
(偶然放鬆一下也「很重要的呢」)
気づいてたのに
(明明已經察覺到)

痛みを越えた数だけ優しさがわかる
(越是跨越傷痛就越能明白溫柔)
胸を張って誇れるから笑顔で言える!
(能挺起胸堂感到驕傲笑著說吧!)

キラリと雲が流れてく
(雲朵閃耀流過)
現在(いま)を描く気持ちのままに
(以描繪現在的心情)
迷いはしない真っ白な
(純白的不感迷惘)
私でいるために
因想繼續做我

キラリと陽差しはじけてる
(陽光閃耀生輝)
反射するよ心の鏡(ミラー)に
(反射著心之鏡)
曇りはしない正直な
(正直的不帶私心)
私でいたいから
因想繼續做我

私でいるために
(為了繼續做我)

コメント

コメントを書く
PR