忍者ブログ

Be a light unto yourself.

【聽寫】眠れぬ夜の過ごし方 with律 ~眠りに落ちるその前に~


コルダ4的糖度真的高了很多,律也能這樣甜的陪睡呀!!!!
懶的翻譯聽完寫爽爽就算了。
何回殺す気かマジで~~~~~~~~私も律のことが大好きよ~~~~~~



昔もこんなことがあったな。
眠れないと言うお前の枕元で、話相手をした。
あの頃はなにを話しただろうか。

あぁ、そうだった。
使っている弦の話、おすすめの松脂の話、
練習している曲の話。
ふぅ、そうだな。あの頃から変わっていない。
俺もお前もヴァイオリンが好きで、
口を開けば、ついヴァイオリンのことばかりだ。

変わったことと言えば、
お前が俺の恋人になったことくらいだろうか。

昔からお前のことは好きだった。
けれど今は、好きという気持ちより、
もっと、ずっとお前のことが好きだ。
一人の女性として、お前が愛しい。
お前を大切にしたい。

…すまない。お前が眠れるようにと思っていたんだが、
つい、いろいろしゃべりすぎた。
結局、眠るのを邪魔してしまったな。
明日も早いだろう?今日はもう眠るといい。
眠るまでそばにいるから。

まだ眠れそうにないか?
そうだ。眠れない時は…
羊が一匹。
羊が二匹。
羊が三匹。

眠れない時は、羊を数えればいい。
ほら、目を閉じて。
羊が八匹。
羊が九匹。
羊が十匹。

お前が寝たら俺も寝る。
だから、気にせず眠るといい。
羊が十六匹。
羊が十七匹。
羊が十八匹。
羊が十九匹。
羊が二十匹。

…うん?眠ったのか。
ふん、おやすみ(キス)

コメント

コメントを書く
PR