忍者ブログ

Be a light unto yourself.

【神宮寺レン】アニ店特急出張版2012年夏 DJCD

這個是第一次神宮寺真心吃醋的drama要好好記錄


●REC
あぁ、もしかして、他の男と出かけてた、とか… 

我會說我為了這句得意了好久嗎

お疲れ様、レディ。暑かったでしょう?
なにか冷たい飲み物でもどう?
レディのために、アイスティー作っておいたんけど。
あぁ、それともレモンスカッシュがいいかな?
いいの、遠慮しないでよ。甘やかしたいの、俺が。
おや、少し頬が汚れてる。おいで、はら、いい子だから。
うん、こらだめー綺麗に拭けないだろ?
は、恥ずかしいしくすぐったいって?
じゃあ、もっと我慢できなくしてあげようか?
あたたた、はは。ごめんごめん、冗談。
そんなに照れなくていいのに。
でも、そんなレディも、かわいいよ。うん…さぁ、綺麗になった。
はぁーでもこのままずっと、君の近くにいたいな。
本当に待ちきれなくて、柄にもなくお茶なんて作ってみたりしてさぁ。
おかしいだろ、自分でもらしくない思うくらい、君に夢中なんだ。
なにしてるんだろ、楽しんでるのかな、なんて、一人の時は、ずっと考えてしまう。
だから、教えて。今日してたこと、全部。
…えぇー内緒?どうして?俺に話せない内容なのかい?
あぁ、もしかして、他の男と出かけてた、とか…
そうじゃない?じゃぁ、なんで話せないの?
はぁ、そうやって、ヤキモチを焼かせる作戦かい?
いいだろ。レディが話すまで、俺も、君を離さないことにする。
ほら、こうーやって、うん。
掴まえた。時間はたっぷりあるし、我慢比べってわけだね。
レディが話したくなるまで、俺は、君の耳元で、愛を囁き続けることにしよう。
愛してる、マイハニー。もう…離さないよ。(ちゅ)

コメント

コメントを書く
PR